東京・首都圏会社設立専門家センター 新会社法での会社設立なら当サイトにご相談下さい。
お問い合わせ このサイトについて セミナー

メンテナンス中

無料会員特典
My Yahoo!に追加

Add to Google

助成金とは


1 助成金の財源 助成金は事務所の皆様がご加入されている雇用保険の中の、雇用保険三事業分が財源になっています。
従って、助成金の受給は融資とは異なり返済の必要はありません。
むしろ条件を満たしさえすれば当然受けるべき権利と言っても過言ではありません。

1 助成金の財源

                                    ↑

                                 この部分が助成金の財源

2助成金はなぜ使われないのか?

中小企業経営者、起業する人が助成金の存在を良く知らない。
知っていたとしても自分がもらえるとは思っていない。
種類が多くいつ、どのような場合に貰えるのかがわかりにくい為、申請のタイミングを逸して貰いそびれることが多い。
管轄のお役所が多岐にわたりわかりにくい。
自社での申請は、非常に手間がかかる。
 
助成金は一般的にいって会社を設立したり、人を雇用したりした際に出る場合が多いのですが、その際も事前に申請が必要となります。
何かのご計画(会社設立、新事業進出、新たな雇用)のある場合は事前にご相談ください!

説明:野村社会保険労務士FP事務所・野村大作


◆助成金に詳しい専門家


野村社会保険労務士FP事務所・野村大作(千葉県)

大谷経営労務管理事務所・社会保険労務士大谷雄二(大田区)

加藤社会保険労務士事務所・社会保険労務士加藤美香(川崎市)

土屋社会保険労務士事務所・社会保険労務士土屋信彦(川口市)

プリンタ出力用画面 友達に伝える
Copyright(c)2006-2014. 会社設立専門家センターAll Rights Reserved.
埼玉県 東京都 神奈川県 千葉県 千葉県